2011年11月23日水曜日

ハーレー2012年モデルxl200xが欲しい

AT教習で、600ccのスクーターに乗ったとき、教官が足を延ばして乗っていたので真似をしてみた。
すごく気持ちがいい。

そういえばハーレーダビッドソンのディーラーへ行ったとき、シフトが前の方にあったのでなんだかやりにくそうと思ったが、CB750みたいに腰の真下にあるよりは、少々足を延ばした体制の方が楽と気が付いた。

これでますますスポーツスターxl1200xが欲しくなった。
ロングツーリングなんかは、かなりいい感じだと思う。
でもこのピーナッツタンクとかいうやつは、あまりロングツーリングむきではないみたい。
だってタンク容量が7.9Lしかないので、どう考えても150kmに1回は給油が必要。

このレベルは現在の電気自動車に匹敵する感じ。
日産の電気自動車は、現在のところディーラーを中心に充電設備の整備を進めているが、大体田舎に行くほど条件が悪い。

東北の大震災のあと、私は電気はあまり信用できなくなった。
ニュースを見ていると、どうも利権がらみの話で電気事業はかなり多くの国の間でいろんな問題を巻き込んで泥沼化している懸念を感じる。

難しい話は嫌いなので、ここまでにしておきます。

とにかく長年続いている内燃機関の骨董品ともいえるハーレーは、私の憧れでもありました。
この年になってやっと手に入れることができるかもしれないと思うと、どんなに会社の仕事が大変でも、頑張れる強さに気が付き、ハーレーを作り続けている会社はやはり立派だと思います。

ハーレーダビッドソンがやっぱり欲しいです。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿