2011年12月3日土曜日

大型自動二輪免許 検定コースと教習バイク

今日の教習は1時間のみ。
予約がいっぱいで取れなかったです。
バイク小屋に行くと、2人が休憩中。以前一緒に教習した方たち。
「こんちは!」とお互い気持ちいい挨拶。

休憩が終わり教官たちがやってきた。一人の教官を見て、3人とも一瞬どよめいた。
「おおっ!」
なんと女性の教官。身長およそ150cm。しかも私の担当だったのだ。
「どうやってバイク起こしたんだろう??」
などと考えていると、
教官:「では、始めましょうか。バイクはあの23番を使いますから、出してください。」

一番奥の方にあるバイクを、やっとこさ小屋から出して、バイクにまたがりエンジンスタート!
セルをキュルキュル・・・キュル・・・キュ・・・。
バッテリーが上がってしまった。
教官:「あらら・・バッテリーが・・S教官!ヘルプー!」

S教官にバイクを預け、しかたなくバイク交換。
またまた一番奥のバイクを出してきたのだが、もうすでに腕がガクガク。
毎日懸垂で鍛えてるけど、大型バイクはやはり重いんですね。

いつもの外周ならし走行が終わって、検定コース練習。
教官:「コースはAとB、2つありますが、両方覚えてますか?」
「はい、なんとか大丈夫と思います。」
教官:「じゃ、Aコースから行きましょう。」

コースの半分くらいにきたとき、しまった!コース間違えた!
仕方なくストップすると、
教官「Bコースと混同してますね。ここから、右ではなく左折してS字、波状路です。もう一回行きましょう。」
教官の言うとおり、今日はBコースを中心に覚えてきたので、完全に混同しています。
まあ、この後は無事にコースを間違えることなく、1時間終了。
この教習所ではHONDAのCB750を使っているので、私も練習用に1年間乗ってみようかなと、中古車を探していますが、前も少し書いたんですが、だいたい車検切れで掲載されているものが多いですね。

しかも、CB750って生産終了しているんでしょうか?
HONDAのサイトで見てもCB400はありますが、そこから排気量が一気に上がってCB1100になってます。

まだまだバイクはあまり詳しくないので、間違ってるかもしれませんが、教習車を変える時って、もしHONDAのバイクを使うのであれば、今度はCB1100を教習車にするのかな?だったら、1100CCも体験してみたいなと思います。
教習中に新車がこないかな?
でも新車になったとしても、まずは教官が乗るバイクに使うでしょうね。きっと。(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿