2012年1月25日水曜日

ハーレーのバイクガレージ屋根と扉

またまた、昨日の続きです。
ハーレーダビッドソンXL1200Xフォーティーエイトのためのバイクガレージ構想案。

今日は屋根です。
屋根は、本格的にしようと思えば、アスファルトシングル材などの屋根材を使うのが一般的ですが、結構コストがかかります。

なので、低コストに抑えたいし、出来る限り明るいガレージにすれば、昼間のバイクいじりは明かりが要らないので、電気代の節約にもなります。
ポリカーボネイトの波板です。紹介するまでもありませんが、一般的なストックヤードや物置、洗濯もの干場に使われているヤツですね。冬場は暖かいし、夏は上に板なんかでヒサシを作ってやれば、温度調節も簡単にできます。
この屋根の透明部分に当たります。我が家では既にこの部分に屋根はあるのですが、これを前方に延長しようと模索中です。
この自作木製物置を撤去して、本格的なガレージを作り、手前の広い場所に工具置き場や、工作室、作業スペースを確保する計画です。
早く休みにならないかな・・
今週は残業続きでお疲れモードですが、妄想のみ拡大しております(笑)

4 件のコメント:

  1. 初めまして^^
    私もハーレーダビッドソンに乗りたいが為にいきなり大型自動二輪免許を取得しました。同じく原付経験もありません;教習中はこちらのブログを拝見しながらいつか自分もー!と思ってます。またお邪魔しますのでどうぞよろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. くらさん、はじめまして^^/
      同じ志の方って、たくさんいらっしゃるんですね~。
      くらさん、書き込みとてもうれしいです!
      日常をありのまま書いていこうと思ってますので、こちらこそどうぞよろしくお願いします!

      削除
  2. はじめまして
    私も、2月半ば過ぎに
    初めてのハーレー納車です
    同年代です。同時期ですね
    待ち遠しいですよね
    お互いに、納車までの
    我慢ですね 
    頑張りましょう

    返信削除
    返信
    1. レイジさん、はじめまして。
      書き込みありがとうございます!

      2月納車おめでとうございます!

      正直、私も仲間がどんどん増えている感じで、
      とてもうれしいです。
      これからもよろしくお願いいたします!

      削除