2012年1月20日金曜日

DIYバイクガレージか、シャッター付バイクガレージか

相変わらず、バイクガレージの構想してますが、いろいろと調べているうちに、オーダーメイドシャッターは結構金額がかかることが分かりました。

少なく見積もっても、7~8万円は必要です。
左の画像案のように、2×4工法でバイク小屋をDIYで作ったとして、基礎工事に10万円、材料費で7万円、シャッターで8万円とすると、合計25万円のコストがかかります。

同じ金額で市販のガレージがどんなものがあるか、調べてみました。

楽天など、通販で購入できそうな、ユニットタイプになっているバイクガレージをいろいろ調べてみると、結構魅力的なガレージがわんさかあります。
我が家のスペースへ置けそうなものを並べてみました。
価格:198,000円
(2012/1/20 18:56時点)

価格:339,150円
(2012/1/20 18:57時点)

価格:241,000円
(2012/1/20 18:58時点)

価格:216,000円
(2012/1/20 18:59時点)

まだまだ、たくさんありますが、金額がこれ以上のものは予算の範囲外なので、割愛させていただきます。
掲載している市販ガレージはすべて床付きなので、基礎工事が必要ありません。
これだと、一番上のユニットハウスというやつが、一番安く上がりそうです。

しかし、3番目のユニットハウスも捨てがたいのです。
なぜかというと、電気引き込み線穴があり、その中にはちゃんとブレーカー付のコンセントや照明器具が標準でついています。ちゃんとした部屋として機能するので、雨の日なんかは、部屋にこもってゆっくりバイクいじりが楽しめそう。窓もあるし。ただ出入口がバイクの出し入れに工夫が必要なようです。

あとのは、窓がまったくありませんし、自分で照明を用意しなくてはいけません。
2番目のは、見た目はかっこいいですが、他のに比べて狭い割に高価です。

んー、悩みます・・・・・。

ちなみにこれを置くとなると、一番上のバイクガレージ案の場所には設置できないので、このような形になってしまいます。
この白い箱が、幅2400mm×奥行2600mm×高さ2400mm程度の大きさ。

ハーレースポーツスター48を入れてバイクいじりをするにはちょうどいい大きさです。約4畳程度です。

ただ、我が家唯一の庭がガレージユニットでふさがってしまうので、今後大きな工事はできなくなってしまうのが難点・・・・・。

なんだか、あとで困ったことになりはしないかといささかの不安があたまをよぎります。

んー・・・もう少し考えよっと・・・。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. たびたびです。

    私は内緒で(笑)48を購入したので、集合タイプの駐車場を借りてますが、バイク購入の際にディーラーと管理会社から以下アドバイスしてもらい、安心できましたので老婆心ながらシェアさせていただきますね。


    1)コンテナタイプと集合タイプはどちらがよい?

    コンテナタイプで要注意なのは室内の温度・湿度管理。夏場はエンジンやマフラーの温度で、室内が60度を超える場合もあるため、ガソリンのオーバーフローや爆発、ゴム製やプラスチック製の部分、パッキン類などの劣化が進みやすい。
    また、梅雨時などは湿気でやられる場合もあるので、こまめな換気による風通しが必要。

    このため、換気扇が設置されている集合タイプが望ましいと言えるが、無理でも最低限窓だけは欲しい、とのこと。


    2)その他保管時に注意点は?

    ● ハーレーは始動時のバッテリー負荷が強いので、長期間(1週間以上)乗らない期間はバッテリーチャージャーで充電しておくのが良い。

    ※ちおなみにHOG(ハーレー・オーナーズ・グループ)入会時プレゼントでバッテリーチャージャーもらえました。

    ● 48(XL1200X)はタンクが小さいので、予備タンクやボトルをいっしょに置く人が多いが、1)の理由で爆発等の危険性も考えられるので、別の場所に保管した方が安全。

    ● 空気圧をこまめにチェック(思わぬ事故を招くので)➟簡易タイプでも、圧力計を常備しておく。

    ● 保管中はギアをローに入れておく➟地震などの際、勝手な動きだしや転倒防止にもつながる。



    ・・・以上ご参考まで。

    ともに楽しいバイクライフをおくりましょう!
    ではまたお邪魔します。

    返信削除
    返信
    1. アニキ、こんばんは。
      またまたコメントありがとうございます!
      このブログ、なんでかわかんないけど、時々コメントがスパムに分類されることがあるので、見落としてしまっていてすみません。

      しかし、アニキ、今回のコメントめちゃ役に立ちました。
      実は、安易に納車まであまり時間がないので、コンテナタイプにしようかと思っていたところなんです。

      で、実際にDIYショップへ見に行って、鉄板で囲まれた環境はあまりよくないな、と感じながらも防犯を考えるとコンテナタイプかな?と思っていました。
      でもアニキのコメントで考えはガラリと変わりました。

      愛しのハーレーちゃんにとってはやはり人間と同じく、いたわりの心が大切なんですね。

      バッテリーのことや湿度(サビの心配)夏場の温度上昇やギヤをローになど、実務的なアドバイス、ありがとございます!

      めちゃくちゃ参考になりました!

      ガレージは、コツコツ自作で行くことにします。
      ホントにありがとうございます。
      いつでもあそびにきてくださーい!
      では今日はこの辺で!

      削除